お気軽にご相談ください インプラント TEL:0120-118-478(滋賀) 矯正 TEL:0120-118-284(京都) 無料相談  TEL:0800-118284(三重)
グリーン歯科グループ一覧 栗東グリーン歯科 四条烏丸グリーン歯科 瀬田グリーン歯科 草津グリーン歯科 膳所グリーン歯科 鈴鹿グリーン歯科 野洲グリーン歯科

インプラントなら滋賀(大津・草津)・三重鈴鹿・京都四条烏丸のグリーン歯科(緑和会)

歯科医師臨床研修

医療法人 緑和会 採用情報 インプラントセンター MOVIE フォトギャラリー 歯科医師臨床研修 2017歯科医師向けセミナー
スルガ銀行のデンタルローン SURUGA bank
HOME»  歯科医師臨床研修

医療法人緑和会草津グリーン歯科臨床研修プログラム

単独型臨床研修施設

1.臨床研修プログラムの名称

医療法人緑和会草津グリーン歯科臨床研修プログラム

2.プログラムの目的と特徴

医療法人緑和会草津グリーン歯科の研修プログラムは、臨床研修医師として患者様中心の全人的医療を理解した上で、歯科医師としての人間性を磨き、総合的な歯科診療能力を身につけ、地域医療に望まれる臨床研修を実施するものである。
当診療所は、単独型臨床研修施設として歯科医師臨床研修を実施し、歯科医師として最低限必要な知識、技能、態度の習得と患者様と一緒に考えるコミュニケーション力の育成に力を入れている。そして、診査・診断から始まる保存、補綴、歯周病などの歯科一般、歯科口腔外科、歯科麻酔、矯正、インプラント及び小児歯科などの総合的歯科治療を行えることを目指している。
診療に際しては、担当医制をとりつつ、個々の患者様に対して複数の歯科医師で検討会を行い、より適切な歯科治療になるように実践している。また、全身的な視点で治療計画を立案し、包括的治療が行えるように基本的考え方を身につける。

3.歯科医師臨床研修の目標
  1. 歯科医師、社会人として一般社会に求められる態度、習慣を習得し、患者及びその家族の信頼を得ることができる人間教育を実践する
  2. 全人的な視点から得られた医療情報を理解し、それに基づいた総合治療計画を立案する
  3. 歯科疾患と障害の予防及び治療における基本的技能を身につける
  4. 一般的によく遭遇する応急処置と頻度の高い歯科治療処置を確実に実施する
  5. 歯科診療時の全身的偶発事故に適切に対応する。
  6. 自ら行った処置の経過を観察、評価し、診断と治療に常にフィードバックする態度・習慣を身に付ける。
  7. 専門的知識や高度先進的歯科医療に目を向け、生涯研修の意欲への動機付けをする。
  8. 歯科医師の社会的役割を認識し、実践する。
4.プログラム責任者の氏名

医療法人緑和会 草津グリーン歯科 南光 勉

5.臨床研修施設概要
1.単独型臨床研修施設
  • 1)施設名:医療法人緑和会 草津グリーン歯科
  • 2)所在地:滋賀県栗東市小柿5丁目10-11
  • 3)開設者:医療法人緑和会 理事長 古市 嘉秀
  • 4)管理者:院長 南光 勉
  • 5)プログラム責任者:南光 勉
  • 6)指導歯科医:南光 勉
  • 7)事務担当者:安江 俊彦
  • 8)施設概要(平成28年4月1日現在)
    歯科医数:常勤3名、非常勤1名
    ユニットチェア数:12台
  • 9)ホームページアドレス:http://www.greendental.jp
2.研修協力施設
滋賀県立成人病センター
6.研修期間、場所等
  1. 研修期間は平成29年4月1日から平成30年3月31日までの1年間とする
  2. 平成29年4月から1週間、社会人のマナー、歯科基礎知識、基礎実習等の集中研修を行う。
  3. 平成29年4月から平成30年3月、当院での診療を中心にしてベーシックコース、アドバンスコースの臨床研修を行う。うち、5月~2月の内、2週間~1ヶ月は研修協力施設での研修を行う。
  4. 当院での研修期間は主に一般臨床の研修を行う。
  5. 研修協力施設での研修期間は、全身管理研修を行う。
滋賀県立成人病センターでの研修内容

口腔外科病棟において入院下での患者様の治療・管理に、担当医のチームの一員として参画する。入院患者様に指導歯科医が行う治療計画立案、患者様への説明、笑気吸入鎮静、全身麻酔、静脈麻酔下での手術を含む口腔外科処置全般、手術周術期管理等を見学実習する。指導歯科医のもと、採血、静脈路確保、バイタルサインのチェック等に関する相互実習を行う。

7.到達目標
1.ベーシックコース「基本習熟コース」

【目標】個々の歯科医師が患者の立場に立った歯科医療を実践できるようになるために、基本的な歯科診療に必要な臨床能力を身に付ける。

  • (1)医療面接
    【目標】患者中心の歯科診療を実施するために、医療面接についての知識、態度及び技能を身に付け、実践する。
  • (2)総合診療計画
    【目標】効果的で効率の良い歯科診療を行うために、総合治療計画の立案に必要な能力を身に付ける。
  • (3)予防・治療基本技術
    【目標】歯科疾患と機能障害を予防・治療・管理するために、必要な基本的技術を身に付ける。
  • (4)応急処置
    【目標】一般的な歯科疾患に対処するために、応急処置を要する症例に対して、必要な臨床能力を身に付ける。
  • (5)高頻度治療
    【目標】一般的な歯科疾患に対処するために、高頻度に遭遇する症例に対して、必要な臨床能力を身に付ける。
  • (6)医療管理・地域医療
    【目標】歯科医師の社会的役割を果たすため、必要となる医療管理・地域医療に関する能力を身に付ける。
2.アドバンスコース「基本習得コース」

【目標】生涯にわたる研修を行うために、より広範囲の歯科医療について知識、態度及び技能を習得する態度を養う。

  • (1)救急処置
    【目標】歯科診療を安全に行うために、必要な救急処置に関する知識、態度及び技能を習得する。
  • (2)医療安全・感染予防
    【目標】円滑な歯科診療を実施するために、必要な医療安全・感染予防に関する知識、態度及び技能を習得する。
  • (3)経過評価管理
    【目標】自ら行った治療の経過を観察評価するために、診断及び治療に対するフィードバックに必要な知識、態度及び技能を習得する。
  • (4)予防・治療技術
    【目標】生涯研修のために必要な専門的知識や高度先進的技術を理解する。
  • (5)医療管理
    【目標】適切な歯科診療を行うために、必要となるより広範囲な歯科医師の社会的役割を理解する。
  • (6)地域医療
    【目標】歯科診療を適切に行うために、地域医療についての知識、態度及び技能を習得する。
  • (7)全身管理
    【目標】歯科治療を快適かつ安全に行えるように、全身管理に関する知識、技能を理解する。
  • (8)インプラント
    【目標】インプラント治療を安全に行うために、必要となる専門的な知識、技能を理解する。
8.研修歯科医の処遇
身分
:研修歯科医(常勤)
給与
:280,000円/月(賞与なし)(時間外手当なし)
手当
:引越し手当30,000円(1回のみ)
勤務時間
:午前9時30分から午後7時まで(内1時間30分休憩、実研修時間は8時間)
休日
:週休2日(シフト制)、年次有給休暇(6ヶ月以上勤務につき10日)、夏季休暇、年末年始休暇、GW休暇
時間外勤務
:なし
宿舎
:なし
当直
:なし
診療所内の部屋の有無
:有
保険
:全国健康保険協会協会けんぽ、厚生年金保険、雇用保険、労働者災害補償保険
健康管理
:健康診断(年1回)
歯科医師賠償責任保険
:施設において加入
その他
:学会などの参加可(費用支給なし)
9.研修歯科医の採用方法
募集定員
:2名
応募資格
:歯科医師免許取得見込みの者
出願締切
:平成28年10月4日
出願書類
:履歴書、卒業見込み証明書、成績証明書、健康診断書
選考方法
:歯科マッチングに参加し、面接、小論文及び書類審査
10.応募連絡先・資料請求

医療法人緑和会草津グリーン歯科本部事務局
担当:安江
〒520-3024滋賀県栗東市小柿5丁目10-11
TEL:077-554-8878 FAX:077-554-8878

協力型歯科医師臨床研修施設

医療法人緑和会では6つの大学病院の協力型歯科医師臨床研修施設になっております。

協力型臨床研修歯科医の処遇
身分
:研修歯科医(常勤)
給与
:250,000円/月(賞与なし)(時間外手当なし)
勤務時間
:午前9時30分から午後7時まで(内1時間30分休憩、実研修時間は8時間)
休日
:週休2日(シフト制)、年次有給休暇(6ヶ月以上勤務につき10日)、夏季休暇、年末年始休暇、GW休暇
時間外勤務
:なし
宿舎
:なし
当直
:なし
診療所内の部屋の有無
:有
保険
:全国健康保険協会協会けんぽ、厚生年金保険、雇用保険、労働者災害補償保険
歯科医師賠償責任保険
:施設において加入
その他
:学会などの参加可(費用支給なし)
日本大学松戸歯学部付属病院からの協力型臨床研修歯科医の処遇については、
管理型臨床研修施設と同一の処遇となります

医療法人緑和会 紹介動画